しわの目立つ乾燥肌だと顔を洗わないほうがいいの?

洗顔せっけん

乾燥肌のスキンケアに悩む人は少なくはありません。色々試しているうちに乾燥肌が悪化することもあります。乾燥肌は顔を洗わない、クレンジングしないという選択肢もあるのです。

 

洗いすぎることが乾燥肌を悪化させる

 

肌の調子が悪い時など、新しい化粧品を使えば改善するのではないかと期待してしまいます。ですが過剰なスキンケアはお肌にとって刺激です。もし乾燥肌が進行しているのなら、足し算のスキンケアではなく引き算のスキンケアを心がけてみて下さい。

 

特に乾燥肌の人にとってダメージが大きいのが、洗顔やクレンジングです。乾燥肌の人は健康な肌の人と比べても肌のバリア機能が低いです。そのため洗浄することにより、肌に必要な保湿因子もどんどん流れ出してしまいます。

 

洗いすぎると乾燥肌は進みやすく、ひどい場合には乾燥性敏感肌になる心配も出てくるのです。もし今のスキンケアで何かを変えたいのなら、一度顔を洗わないというスキンケアにチャレンジしてみても良いですね。

 

顔を洗わないと汚いのでは?

 

顔を洗わないと言っても、ぬるま湯程度の温度のお湯洗いをしても大丈夫です。顔を洗わないと汚れがしっかり落ちない、毛穴に汚れが詰まってしまうようで不安だという人もいるでしょう。

 

ですが過剰に心配することはありません。特に乾燥肌の人はもともと皮脂も少ないですから、洗わないと肌がベタつくということもないはずです。Tゾーンなど部分によっては脂性肌の人は、Tゾーンだけ洗顔料で洗うのも良いですね。

 

乾燥肌で洗わないとどうなるの?

 

洗顔後に顔がつっぱってしまうという人は、すでに洗いすぎている可能性が高いです。また使っている洗顔料やクレンジングの洗浄力が高すぎることも考えられます。お肌に優しいものに変える、あるいは一度洗顔で洗うことをお休みしてみて下さい。

 

顔は必ずしも洗顔フォームで洗う必要はありません。特にメイクをしない人ならなおさら、洗う必要性がありません。朝晩と洗っているのならすでに過剰なスキンケアですので、1日1回まで減らしてみてください。今の回数の半分まで減らしてみると、それだけでも乾燥肌の状態が落ち着くのが分かりますよ。

 

メイクをした日にはどうすればいい?

 

クレンジングはメイクを落とすことが出来ますが、肌に油分が残りやすいです。上手に使えないと肌に残った成分のせいで肌にダメージが加わります。W洗顔不要なジェルクレンジング、メイク自体が洗顔フォームで落とせるナチュラルメイクに変えてみて下さい。

 

拭くだけでメイクが落とせるコットンもありますが、かなりの摩擦刺激がかかるため乾燥肌には向いていません。乾燥肌の場合でもメイクをしたら、そのメイクに合わせた洗浄力で洗い落とす必要があります。毎日メイクをしていると肌への負担が大きいので、一週間に1回はお肌をお休みする日を作ってみても良いでしょう。